顧問弁護士に相談したい相続手続き

もし、会社を運営しているなどという人で、顧問弁護士がいれば、相続手続きの際にも顧問弁護士に相談してみてはどうでしょうか。顧問弁護士は、普段は相続手続きなどを行う事は少ないかもしれません。

しかし、弁護士の資格を持つ人は、相続手続きに関する法律についても学んでいますので、相談すると教えてもらえる事もあるかと思います。他の法律家に相談するより、普段から取引のある弁護士であれば、相続手続きの際にも相談しやすいのではないでしょうか。

相続手続きなど身の回りの事についても話を伺ってみませんか。きっと得られる事も多いのではないかと思います。争いが発生する事なく、何とかなればいいですね。

相続手続きは面倒で、相続税税務調査は家族名義の銀行口座まで調べる

相続税税務調査は申告期限から1~2年程度の期間を空けて行われます。国税庁のデータによると、申告された相続税の内、8割超が申告漏れなどの指摘を受けたとされています。

相続税の申告をする人は全ての相続件数の5%以下ですが、相続手続き自体が時間が掛かる上、申告の期限も短いので、杜撰な申告も多く、意外と税務調査は多く行われます。

税務調査は、相続財産が全て申告されているか調査しますので日数は多く掛かります。特に銀行の預貯金は、預貯金の流れが重視されるので、本人以外に家族名義の預貯金まで調査の対象となります。

納税が不要である相続手続き

きっと納税が必要となる相続手続きは多くはないと思います。相続税は非常に高額な相続をする際に関係します。納税が不要な相続手続きは、比較的に楽に行う事ができるかと思われます。

しかし、納税が不要である相続手続きであっても、油断をする事はできません。納税が不要である相続手続きを行う際に、家族の間で揉め事になるという事も考えられます。

もし相続手続きを行うに当たり、不安に感じる様な事があった場合にはできるだけ、最初から弁護士と一緒に進める方がいいと思われます。弁護士がいると自分だけが優位となる発言をしにくい環境を整える事ができるでしょう。みんなができるだけ平等に話を進めるという事が重要になってきます。

相続人と相続手続き

これから相続手続きを行うのであれば、誰が相続人であるのかという事をはっきりさせる事が重要になってきます。しかし相続手続きにおいては、相続人がはっきりとしている場合であっても、連絡が取れない場合などもあり、その人抜きで相続手続きを進めてしまうと、問題が浮上する事もあります。

問題が発生する事なく、無事に相続手続きを済ませるためにも、すべての相続人と連絡が取れる状態にする必要があります。ですので、相続人が他にいる事がはっきりしているが、行方が分からない場合などには、少し手間がかかるという事も予想されます。その場合には、できるだけ法律家に頼んで相続手続きを行うなど、法的に進める方がいいでしょう。

大阪で相続手続きをするなら

相続手続きは基本的に全国で同じで、大阪や東京といった大都市でもその面倒な手続きから逃れることは出来ません。被相続人が亡くなって死亡届を提出してから相続人が相続税を申告するまでにしなければならないことは複数あり、いくつかの期限が決められています。

まず初めにしなければならないのは死亡届の提出で、死後7日以内に対応する必要があります。その後、死後3ヶ月までに遺言状や相続人、財産を確認し、遺産分割協議を行います。そして、名義変更や相続税の納付などをしていくことになります。このような相続手続きは煩雑なため、大阪にはこれらを得意としている行政書士や弁護士が多数存在しています。

相続手続きの費用の相場とは

相続手続きのために必要な費用の金額は、それぞれの依頼先のシステムに大きく左右されますが、良心的なサービスが行われている弁護士の事務所を見つけることが重要です。 そして、コストパフォーマンスの良いサービスが提供されている法律事務所のメリットについては、数々の経済情報誌などで特集が組まれることがあるため、誰しも役立つ知識を身に着けることができます。

また、相続手続きの費用の相場についてすぐに知りたいことがある場合には、大手の事務所の無料相談のチャンスを利用しながら、担当者とコンタクトをとることが必要です。

相続手続きの依頼先について

相続手続きの相談をするところは、相続する財産、必要になる手続きによって違ってきます。預貯金の相続の相談なら弁護士や司法書士に相談をすることになります。相続した土地の登記なら司法書士に頼みます。

遺産分割協議書の作成なら行政書士にも依頼することが可能です。また、相続税に関することなら税理士に相談することになります。このように内容によって相談するところは変わってきます。ですので、まずは専門家に相談してみてください。各都道府県、もちろん大阪もそうですが、相続手続きの相談をできるセンターが設けられています。無料で相談ができるのでぜひ利用してみてください。

相続手続き に決められた期限

相続手続きには法的な期限があります。期限の中で手続きを行う必要がありますので注意が必要です。大阪には、法律事務所が数多くあり、相談を受け付けてくれる弁護士の方もたくさんいますので、困った時には、相続に強い事務所を探して相談に訪れる事が大切です。

相続する方が配偶者と子供が一人だけである場合や、配偶者が先になくなり、子どもが一人だけである場合などは、比較的スムーズに進んでいくと思います。例えば、子供がない夫婦で、配偶者がなくなった場合には、配偶者にすべての財産が行くと思いがちですが違います。かなり複雑になる可能性があるのです。

相続手続きを専門家に任せると

相続手続きはやらなければならないことがあり、全てを自分達だけで行おうとするととてつもない時間がかかります。遺言書を見つけ、内容の確認、それに伴う話合い、また遺言書がない場合には法律に基づいて相続できる金額を計算しなければなりません。

また他にも故人の確定申告や、そもそも財産がいくらあるのか、これらは財産に入るのかなど決めなければならないことや、計算をしなければならないことが沢山あります。大阪、東京では様々な法律事務所や司法事務所が相続手続きの相談を行っており、全てを任せなくても一部をお任せすることなども可能です。親族が多い人々はお任せしてしまった方が早く、的確に処理を進めることができます。

相続手続き・遺産分割協議に関する記事

多重債務のための過払い、債務整理、自己破産、相続手続き、遺産分割協議の相談に関する記事の成否への責任は負いかねます。

多重債務からの債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、相続手続き、遺産分割協議の相談についてはお近くの弁護士事務所、法律事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士事務所、法律事務所があります。

多重債務からの債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、相続手続き、遺産分割協議の相談以外のお問い合わせはこちら

過払い金を諦める前に

自己破産情報

借金相談情報

弁護士情報

相続手続き、遺産分割協議情報